〒166-0002
東京都杉並区高円寺北2-18-10
※高円寺北口から約5分 ※不定休 
covert.amleteron (at) gmail.com 
  

※こちらではおもに営業予定日、日々のよしなしごと、イベント予定などを掲載しています。
商品紹介や新入荷情報はFacebookページにて。

2014/03/01

キリトリ



◉ 3月1日(土)のオープンは12:30〜18:00 予定です。

※3月2日(日)は[Bela Muziko! vol.3]開催のため、お休みです。

◎ 3月3日(月)のオープンは15:00〜20:00 予定です。

◉ 3月4日(火)のオープンは14:00〜20:00 予定です。





【【【 Bela Muziko! vol.3 】】】

◉ご予約受付中です!!!!!

◉3月2日(日)於:サラヴァ東京
◉出演:Honoka Sakai
    表現(Hyogen)
    Ryo Takematsu


◉詳細 → 


◉当日は、今回出演するRyo Takematsuのインタビューを収録したフリーペーパー「Kontrapunkt」を配布いたします。こちらもどうぞお楽しみに。





【キリトリ
Honoka Sakai「on the way home」にコメントを寄せていただいている
緒川たまきさんが出演された朗読ライブ「時計台の夜」に先日行ってきました。
音楽はあがた森魚さん。
稲垣足穂の世界を朗読と音楽で見せるこのステージ、

緒川さんの音読される足穂のテキストが高い天井に響きまるでうたのようになり、
あがたさんのうたと絡まりとどろき、
おふたりのその声や歌は文字となって踊っているのが見えるようでした。

とても不思議に思うのは、歌や文章、写真や絵画などなど、いろいろな「キリトリ」があって、
その時の感情やさまざまな風景をそうした別の形にすることの尊さです。
その人の見ていただろう景色や気持ちをその歌や曲によって知らされ、

見聴きする者に投影され、それぞれまた違った形となって感じとられることです。

そうして、
ひとりで本を読むのも良いですが、
こうして、誰かが読むのを聞くのもいつもと違う感じ方や発見があります。
ひとりで音楽を聴くのも良いですが、

誰かと一緒に聴いたり、ライブを観ることで感じる何にも変えられない時や空間があります。
3月2日(日)のBela Muziko! vol.3でもそんな何かいつもと違う発見があるだろう。
と、期待に満ちた確信をしています。