読書と手紙にまつわるお店 アムレテロン
〒166-0002

東京都杉並区高円寺北2-18-10

※高円寺北口から約5分 ※不定休 
covert.amleteron (at) gmail.com 
  

※こちらではおもに営業予定日、日々のよしなしごと、イベント予定などを掲載しています。
商品紹介や新入荷情報はFacebookページにて。

2019/06/23

何者からかの手紙「届かなかった手紙」




■ 営業日、時間の予定 ■

◎ 6月22日(土)14:00〜19:30

◉ 6月23日(日13:30〜19:00


※6月24日 お休み

◎ 6月25日(火)13:30〜19:30

◉ 6月26日(水13:30〜19:30

◎ 6月27日(木)13:30〜19:30

◉ 6月28日(金)13:30〜19:30

◎ 6月29日(土)13:30〜19:30

◉ 6月30日(日)13:30〜19:00


◎ 7月1日(月)13:30〜19:30

※7月2日 お休み

◉ 7月3日(水)13:30〜19:30

◎ 7月4日(木)13:30〜19:30

◉ 7月5日(金13:30〜19:30

◎ 7月6日(土)13:30〜19:30

◉ 7月7日(日)13:30〜18:30


※7月8日 お休み

◉ 7月9日(火)13:30〜19:30

◎ 7月10日(水)13:30〜19:30

※7月11日 お休み
※7月12日 お休み

◉ 7月13日(土)13:30〜19:30






何者からかの手紙「届かなかった手紙」 】


何者からかの手紙「配達人からの招待状」が届いたあの時から1年と数ヶ月。
ポストにぽとりと入っていたのは、いつもの「何者からかの手紙」ではなく、
「あて所に尋ねあたりません」とか「おの手紙は料金が◯円不足のため〜」
のような張り紙の付いた手紙でした。

「何者からかの手紙」の配達人には託されることなくいわば迷子になったまま
宛先不明の「届かなかった」手紙。
配達人が折に触れて拾い集めていたそれらを今回は展示するというもの。
あなた宛だったかもしれない「届かなかった手紙」、どうぞ確認しにいらしてください。



そして昨年、「配達人からの招待状」を手に手にアムレテロンを訪れ、
住所を残してくださった方には、2018年3月に届けられるはずだったのに「届かなかった手紙」
が届いたことと思います。

どこからともなく配達される手紙の数々。
それらは何かの予感だったり、小さな希望であったりも。



【 何者からかの手紙「届かなかった手紙」展 】

日時: 6月22日(土) 〜7月7日(日)
場所: Amleteron 
    東京都杉並区高円寺北2-18-10 (高円寺駅より徒歩約4分)

※営業日、営業時間の詳細は、このブログでご確認のうえお出かけください。




◉ちょっぴりユーザーフレンドリーな説明
「何者からかの手紙」は
つちのこ、鼻、探検隊、スワン、窓の向こう…などなど、
遥か遠くからもぐっと近くからも小さなポストに届く、手紙小説です。

通常、アムレテロンでは全種類を店頭に並べていませんが、
この期間は全種類並びます。
アムレテロンにのみ配達されている「段々からの手紙」や、
新しく配達された「恐竜からの手紙」を含め現在60通。

今回の「届かなかった手紙」では、
この「何者からかの手紙」を配達する配達人が
これまで拾い集めた“届かなかった”手紙を展示するという、読む展示になります。

さらに、「届かなかった」手紙
に対して「届く」手紙もあります。
あなた宛に実際に「何者からかの手紙」がそのうち届くというもの。
これまで自分で選んで(購入して)持ち帰っていた手紙なのに、
何者からか手紙が届くだなんて!?

…………
これまでに、まとめサイトやYouTuber、某バンドのボーカルの方がブログに取り上げてくださったりしていますが、
どんなふうに取り上げられても、
この手紙は、受け取った(購入した)方にしかわからないものがあります。
(あ、手紙ってそういうものか)