〒166-0002
東京都杉並区高円寺北2-18-10
※高円寺北口から約5分 ※不定休 
covert.amleteron (at) gmail.com 
  

※こちらではおもに営業予定日、日々のよしなしごと、イベント予定などを掲載しています。
商品紹介や新入荷情報はFacebookページにて。

2013/10/21

想い、思うこと




※今週はとても変則的な営業時間です。


10月22日(火)のオープンは13:00〜18:00 予定です。

10月23日(水)のオープンは13:00〜17:00 予定です。

10月24日(木)のオープンは14:30〜20:00 予定です。

10月25日(金)のオープンは13:30〜17:00 予定です。




想い、思うこと。
好きな誰かや、何か、事について。
その形や重さなどはそれぞれ違いますが、
どんな形であれ、
想い、思うこと。の素晴らしさにふと触れた時、指の先までびりびりくるほどの感動を覚えます。
自分が実際に想い、思うときはもうそれだけで指の先までびりびりしてしまいます。

先日、昨年亡くなったアントニオ・タブッキに関するシンポジウムがイタリア文化会館で開かれ、
足をはこびました。
和田忠彦先生がタブッキ展に寄せたことばを述べられている終盤、
感極まれて、ことばに詰まり涙する様子には、まさに指の先まで震えがくるほどにぐっと響きました。


今週末10月26日(土)に開催される
アントニオ・タブッキ朗読会は「夢と手紙」と題されており、とても気になる内容。
3回目となる今回は和田先生もいらっしゃるのだそう。


………


秋は、とても大切な人を亡くした季節でもあり、
センチメンタルになりがちです。
それを「おセンチくんがやってくる」と称して、
言い訳のようにしてことわっては、
めそめそとした独り言のような想いをつい吐露してしまうことがあります。
現在おセンチくん警報発令中です。




イタリア文化会館 →
(アントニオ・タブッキ展「水平線の彼方へ」開催中

アントニオ・タブッキ朗読会「夢と手紙」 →