〒166-0002
東京都杉並区高円寺北2-18-10
※高円寺北口から約5分 ※不定休 
covert.amleteron (at) gmail.com 
  

※こちらではおもに営業予定日、日々のよしなしごと、イベント予定などを掲載しています。
商品紹介や新入荷情報はFacebookページにて。

2016/01/24

マルティンさんのうつわ





■ 営業日、時間の予定 ■


◉ 1月25日(月)15:00〜20:00

 1月26日(火)14:30〜20:00

◉ 1月27日(水)14:00〜20:00

 1月28日(木)14:00〜20:00

◉ 1月29日(金)14:30〜20:00

 1月30日(土)12:30〜20:00

◉ 1月31日(日)12:30〜20:00


 2月1日(月)15:00〜20:00

◉ 2月2日(火)14:00〜20:00

 2月3日(水)14:00〜20:00

◉ 2月4日(木)14:00〜20:00

 2月5日(金)14:00〜20:00





【 マルティンさんのうつわ 

アムレテロンのオープン当初よりお取り扱いをしている、
チェコ人、マルティン・ハヌシュさんのうつわ。

一見すると和食器のようなので、
これはチェコ人の方が、とご説明しようとすると、
ああ、日本に住んでるチェコ人が。
と返されるほど和風に見えるよう。

ですが、よくよく見ていただくとわかるのですが、
どこかちょっと変わっています。
変わっているようだけれど、どこがどう、となかなか言えない独特の風合いです。
それも、同じシリーズのものがないわけではないのですが、
まるで同じ人が作ったとは思えないような、
それぞれがまったく違う表情をしていて、
でもひとつひとつ手に取ってじっくり眺めていると、
見れば見るほど、
やっぱりマルティン・ハヌシュさんという人が作り上げたものなんだ、とわかる。

そんなマルティンさんのうつわをアムレテロンでは、
一目惚れして連れて帰る方、
何度も見に来られ、じっくり検討を重ねて連れて帰る方、
根強いファンがたくさんいらっしゃいます。


現在、滋賀県にある季の雲さんでマルティン・ハヌシュさんの展覧会が開催中です。
マルティンさんは12月に来日してからも、京都でも作陶をし、
チェコから持って来たものと来日してから作陶したもの、実に300点以上の展示をされています。
とても小さいものからお抹茶用になるようなお茶碗、振り出しや枕といった茶道具などなど、
マルティンワールドがそこに広がっていました。

………

それに比べたらアムレテロンにはとてもわずかではありますが、
それでも、マルティンさんの魅力がわかるようなもの、並んでいます。



展示の様子、ちらり。

 ディスプレイもマルティンさんがみずから。
ギャラリーの片隅で太鼓を叩くマルティンさん 


京都の陶芸家、いちかわたかしさんとマルティンさん