読書と手紙にまつわるお店 アムレテロン
〒166-0002

東京都杉並区高円寺北2-18-10

※高円寺北口から約5分 ※不定休 
covert.amleteron (at) gmail.com 
  

※こちらではおもに営業予定日、日々のよしなしごと、イベント予定などを掲載しています。
商品紹介や新入荷情報はFacebookページにて。

2014/06/22

Yin and Yang,and Beauty






◎ 6月23日(月)のオープンは15:00〜20:00 予定です。

◉ 6月24日(火)のオープンは14:00〜20:00 予定です。

◎ 6月25日(水)のオープンは14:00〜20:00 予定です。

※6月26日(木)はお休みです。

◉  6月27日(金)のオープンは14:00〜20:00 予定です。

◎  6月28日(土)のオープンは12:30〜20:00 予定です。

◉ 6月29日(日)のオープンは12:30〜19:00 予定です。






旅するウクレレ教室》
◉7月19日(土)◉17時〜 ◉19時〜
◉初心者向けのウクレレ教室を開催します。
◉詳細 →  

お申し込み受付中です!







【 Yin and Yang,and Beauty 
こどもの頃、よく道ばたで小さな花の雑草を摘んで帰ったり、
お花屋さんでもよくお花を買うことがありました。
お花屋さんが好きで好きで、
ある日いつものお店で
お花屋さんは楽しいですか?
と聞いてみたら、
思いもよらないこたえが返ってきました。
お花屋さんは水仕事だし、お花というナマモノを扱っているので、
手は荒れるし、お花はしおれるし、荷物は重いし、とっても大変。
と。それも笑顔で。
こどものわたしにどうしてそんな夢のないことを話したのだろう。
などとこどもながらに思ったりもしましたが、
そのとき、物事には表と裏があって、
例えば、美しさの裏には誰かの苦労だとか努力があるものなのだ。
と気づかされたできごとでもありました。

……………

とてもお世話になっている方と
花々そのものの美しさや
贈られる嬉しさと贈る嬉しさ、
などについて語らったとき、
お花がどうしてこんなにも嬉しいものなのか。
お花がどうしてこんなにも美しいのか。
互いにため息まじりになってしまいました。

美しくもそれは永遠に存在しておらず、
だけれどその花を前にした時の気持ちは永遠かもしれない。
特別な日にいただく花はもちろん嬉しいし、
なんでもない日になにげなくいただく花もあったりして、
その方が花を贈ろうと思ってくださった気持ちの美しさもあると思います。